2016年10月09日

FULL CODE 3特設UP!

こんばんは!FULL CODE 3のインフォメーション特設をUPしました!→こちら

今回の新刊は、Knight Cageさんとの合同誌です!!
もえさんの漫画はいつもすごく勉強になるんですけど、まさか合同誌を作らせてもらえる日が来るなんて思いませんでした。
テーマは「ごはん」です。そうです、発案者は私です。
真っ正面から爽やか胸キュンまっしぐらなもえさんの漫画と、気恥ずかしくてついついアクションとギャグに走る私の漫画の対比をお楽しみください。

あと!今回は無配コピー本を作っています!いままさに作っています。
大阪ということで、関西ローカルネタです。
そちらもお楽しみいただけると嬉しいです。お楽しみいただくためにはちゃんとスペースに並べなければ…。
というわけで来週末のFULL CODE 3にご参加の方々、よろしくお願い致します!!
posted by nuts at 20:54| 萌えがたり

2016年10月03日

夜と星とおふとんと

20160929おふとんルルーシュ.jpg

ルルーシュをふかふかのおふとんに寝かせてあげたい、そんな気持ちになることが定期的にありませんか?
萌えの患い方も人それぞれで、私はおなかいっぱい食べさせたい派です。次に、ふかふかのおふとんに寝かせてあげたい、かな。
ふかふかぬくぬくって魅力的ですよね。肩までおふとんかけて首のところの隙間がないようにきゅっきゅってしてあげたい。お風呂もぽかぽかに沸かしてあげたいし、そのためには隅々までの掃除が欠かせませんね。
そう、数年前に気付いてからこの方法で家事力を格段に上げることに成功しました。
お風呂とか「ルルーシュが気持ちよく使えるように磨くんだ」と思いながら掃除するのです。「ルルーシュをふかふかのおふとんで、さらさらのシーツで寝かせてあげるんだ」と思いながら干します。手間を惜しまない!惜しまないようにできる!ルルーシュのためなら!ルルーシュのために朝昼晩がんばる。
そんな三十路です。
posted by nuts at 21:02| 萌えがたり

2016年09月28日

ゼロレクイエム2016

ギャラリーに、ゼロレクイエムから8年経った漫画をUPしました。

20160928ゼロレクイエム20160000.jpg

もう8年なんですよね。
スザクにとってはどんな8年だったろうか。
posted by nuts at 00:00| 萌えがたり

2016年09月21日

こんにちは

ここ数年はTwitterによく顔を出しているのですが、ふと自分のペースでブログの方をちょこちょこ書いていきたいなと思い始めました。
サークル活動を復活させたもののここしばらくは原稿ペースも落ちてしまいそうですし、公式様が動いてくださっているので沈まないよう水面に顔を出そうとあっぷあっぷしなくても生きていけそうというか。Twitterで他の皆様の動きを見ることでエネルギーを得ようとしなくても生きていけそうというか。

今はFULL CODE3の原稿をやっています。
今回は楽しいお話で大好きな作家さんと合同誌の予定です!
いや、夏からFULL CODE3、意外と時間ない。以前なら頑張れば1ヶ月で40ページくらいの本を仕上げていたのに…って連載かよ…以前が異常なペースだったんですよねわかります。

そして冬コミはお休みしますが、次のイベントはどうしようかと思っていたところに、FULL CODE4開催のお知らせですよ!!!赤ブーさんありがとう!!2017年6月!!
これは確実に出ます。
でもそれまでどうしようか…スパコミはちょっと時間空かなさすぎだし、HARU?うーん。
1冊しっかりしたシリアスを描きたいし、1冊エロコメディを描きたいので、ちょっと計画練ります。

まずは11月27日の10周年イベント、キセキのアニバーサリー@舞浜へ行ってまいります!


もうすぐゼロレクイエム記念日だなぁ。
posted by nuts at 07:14| 単なるつぶやき

2016年09月11日

サンフェス2016オールナイトレポ

いってまいりました、サンフェス2016コードギアスオールナイト上映!
写真1.jpg

なんと、寄せ書きしていいよボードがありました。
20160911_051811.jpg

以下、トークショーのレポです。

登壇者:コウジロウさん、河口P、湯川P(並び順)

・ガンダムSEEDが大ヒットしたのを受けて、ガンダムっぽくちゃんとしたロボットもので、少年たちが戦うバトルロワイヤルものをやろうとした。
・企画にかかる時間がのびて、1年→2年になった。
↑これはサンライズ的には今となってはありえないこと。亡国のアキトも「いつまでやってんだ!」とめちゃくちゃ怒られた。


■P二人の今の心境は?

河口P
楽になりたいと思っていたけど楽になっていない。
終わったら解放されると思っていたら終わらない。「懲役」と言っている。懲役13年(笑)
年月も経ったので「コードギアスが好き」と言う人をこっそり点数上げたりしてサンライズに採用しているが、なかなか誰もやってくれない。
毎回濃すぎたから、もう少し薄くしてもよかったな(笑)

湯川P
終わった感が無い。
2代目担当を育てようと思ったけど、みんな見てる方がいいと言う。
俺の健康を奪った憎いヤツだが、俺の根幹を作ってくれたという、離婚できない夫婦って感じ。

コウジロウさん
自分は、コードギアスの設定が膨大で、谷口監督もセンセーショナルな人なのでどんどん人がつぶれていったところを、上に呼び出されて「コードギアスをやるか会社辞めるかどっちにする?」と言われた。
(河口P「ブラックなこと言うのやめろー(笑)」)


■一番好きなキャラは?

みんな「選べな〜い…」「ルルーシュっていうと当たり前だし…」

湯川P「俺、ナンパに言っていい?C.C.」
河口P「スザクは何も悪くないのに割をくっていて申し訳なかった。あと当時は苦労人だなってことで扇が好きって言ってた」
コウジロウさん「俺、櫻井さんと今も現場一緒になるんですけど、櫻井さんはルルーシュの割をくったって今でも言ってますよ」


■ここから各話についての話

●TURN22
湯「湯川さん、そろそろ納品がやばくなってきました、と河口さんに言われたのを覚えてる」
河「スザクとルルーシュの共闘にやっと行きついたなって」
コ「C.C.の衣装はあったのに、谷口さんがやっぱ拘束服でしょって言ってお蔵入りになった」

●TURN17
・サブタイトルでもめた(土の味)
・「土じゃなくて砂利じゃん」と谷口さんがよくウケ狙いで言っていた。
・ここまでピンチなルルーシュが頼るとしたら、あやまればスザクは何とかなるんじゃね?とルルーシュは思いそうだという話になった。
・しかし谷口監督は「僕がスザクならあやまられても許せない。ルルーシュの頭踏みますね!」と言い、そういう流れになった。
・「よく来られたね」「ルートをいくつか〜(ドヤァ)」なくだりは、シナリオの段階で大爆笑だった。

●STAGE22
・みんな、南央美さんに申し訳ないなと…
・ユフィは登場して少したった段階であの展開が決まった。
・ユフィはスザクと対になるキャラとしてつくった。
・マオ編でギアスのネガティブ面が出たが、ルルーシュのギアスのしっぺ返しがユフィ。
・ルルーシュはハードルをどう作って乗り越えさせるかが重要で、優しいのに強力な、ルルーシュにとって一番怖い敵がユフィ。

●STAGE23
・この後の24、25話の上映会、観客のえーーーーっ!!??という絶叫を聞いて、河口Pと湯川Pは本当に会場から逃げ出した。

●TURN1
・あまりにも作るのが大変で、期間をのばしてもらい日5枠になったため、26話ではなくR2第1話となった。
・ルルーシュがおもしろいのは、勝っていくより逆境を乗り越えていくときだと、谷口監督も大河内さんも言っていた。
・この空白の1年間に、ルルーシュとスザクがどこかの島に行って事件解決、なんてあってもいいよねと思っていた。

●TURN12
・ジェレミアは妙な圧をかけてきたが、ぶらりとルルーシュのところに来ただけである。本当は電話しておけば済んだ話で、ルルーシュさんですかって聞けばよかった(笑)
・谷口監督「木村さんに、咲世子のパンツのデザインをお願いしなきゃ」
・こんな調子でコードギアスは設定がどんどん増える。ルルーシュも携帯が4台くらいある。
・TURN7でルルーシュが携帯を折ったとき、コウジロウさんは「やめて!!同じのに機種変して!」と思った。

●TURN24
河「あーこれナナリーに怒られるやつ(笑)」「頑張って頑張ってそこまで行ったら怒られる」

●STAGE1
・企画書がいろんなところで異様に反応がよく、説明する前に「ウチものります!」と言ってもらっていた。

●TURN25
・タイトルの「Re;」はどう読むか決まっていない。わざと読めないようにしている。
・語れないことが多い。
コ「聞いてもいいんですか?」
河「えっとそれは…今後…いろいろ…」もにゃもにゃ


■質問コーナー

●スザクは学校でどのくらい勉強ができる?
河「わりあいできると思う。悪くはない。でないとあんなロボ操縦できない」
湯「俺は悪いと思っていたけど」
河「ルルーシュがいるからトップは取れないけど、て感じじゃないかな」

●皇帝就任前の一ヶ月はどんな感じですごしていた?
・のんびりしてる暇はない。キセキ誕生日イベントもホント大変だったけどイベントごときであれだけ大変なんで(笑)
・だからルルーシュとスザクとC.C.は寝ずにいろいろ仕込んでいたと思う。

●今後の展開は?
11月にイベントある。
コ「コードギアスが普通にイベントするわけがないと思うんですよ、個人的には」
コ「舞浜が狭いと言われているのも知っていますが…例の会場問題というやつで。ただ、コードギアスは要望に応えていくスタイルなので、何らか検討したいと思っています」


■最後に

河「10周年なので、我々もここからまたできることを仕込んでいきたいと思います」
湯「何とか頑張って続けていきたいと個人的には思っているので、サンライズさんなどなどを説得していきたいです」


以上、ざっとこんな感じです!
今回は特にわちゃわちゃで楽しそうなトークで、オッサンたち当時けっこう楽しくやってたんじゃん?と思わせてくれる内容でした。


大画面の本編上映、最高でした。
一瞬もまったく眠くならず、ひたすら見入ってガンギマリした目のまま朝を迎えました。
あと来場者特典が当日まで告知されておらず、会場行ったらキムタカ描き下ろし色紙が配られていて思わず変な声出ました!!
写真.jpg

公式様!本当に!ありがとうございました!!
posted by nuts at 07:23| 萌えがたり

2016年08月13日

夏コミおつかれさまでした!

20160813夏コミ.jpg

夏コミに参加された方おつかれさまでしたー!!
スペースにお立ち寄りくださった方、ありがとうございました!!

お声がけ、お手紙やお差し入れもありがとうございます。
大切にいただきます。お手紙はすべて読ませていただいて、ついさっき文箱にしまいました。
よっしゃー次もがんばるぞって心から思います。今そう思ってます!
まぁそもそも萌えを自分で好きに描いているだけなんですけどね!それを読んでくださる方々がおられるというありがたさ!!

もう少ししてからオフラインページを更新しますが、『何もいらない』が完売いたしました。お手に取ってくださった方ありがとうございました。
現時点で在庫があるのは、『ゼロ・ライフ・コンティニュード』『VACATION!』の2作品のみになります。
スザジュリアンソロ、ものすごくかっこよかったですね!!主催様方の編集の手腕に敬礼。描かせていただいて感謝です。一気に読んだのですが、もんのすごく充実した一冊でした。

今回の本は……ここを見てくださっている方には関係ないお話だと思うんですけど、表紙がホモじゃない詐欺で少し反省しました…。
コミケなので男性が多かったのですが、今回の表紙はあまりにもホモっぽさが無くて、男性からしたら通りすがりに「おっコードギアスか?表紙に女の子もけっこういるじゃん?てか女の子の方が多くね?まぁスザクとかもいるけど、オールキャラなら楽しいんじゃね?」と思って「中身見せてもらってもいいですか?」ときちんと声をかけ、開いたら、途中からホモがおっぱじまるという…いったい何人、何十人の男性の心を折ったかわかりません…。
しかし男性の方々は全員「中身見せてもらってもいいですか?」と必ず聞き、本を閉じてから「ありがとうございました」と声をかけてそっと本を置いて去っていきました。(何人かそのまま買ってくださった方もいますが) これが男性文化なの?
次はもう少しホモっぽい表紙にするね……。


次のイベント参加はFULL CODE3(大阪)の予定です。今のところ行ける…予定!

早く夏コミの戦利品この本のここが最高だったって語り合いてー!!
posted by nuts at 21:54| 萌えがたり

2016年08月07日

夏コミ寄稿UP!

夏コミで出るアンソロジーへの寄稿について、特設の一番下にUPしました! →こちら

アンソロジーに寄稿するときはあまりページが多くならないようにと思っているんですけど、今回は一冊の本にするようなネタを寄稿で描かせていただいたので、9ページになりました。好きに描かせてくださった主催様に感謝…!
頒布スペースはウチのスペースのお隣のお隣のようなので、アンソロ買うついでにウチにもお立ち寄りいただけると嬉しいです!!

ではでは皆さま、当日会場にて!
posted by nuts at 21:16| お知らせ

2016年08月04日

夏コミ特設UP!

8/12夏コミのインフォメーションをUPいたしましたー!! →こちら
今回は新刊に、会場限定のおまけ本が付きます!
とらのあな様で予約が始まっているんですが、とら様では店頭・通販ともにおまけ本は付かないのでお気をつけください。
寄稿もあるので、それはまた後日特設にUPします。

ではでは、夏コミ会場でお会いできるのを楽しみにしております!!
あまり暑くないといいな〜。


20160729腹がへっては.jpg
腹がへってはゼロレクはできぬ。
posted by nuts at 05:15| お知らせ

2016年07月25日

じつは

じつはひそかに脱稿しました。ので、夏コミは無事、新刊あります!!やったー!
お知らせはもう少し日が近くなってからかと思います。

ヒルズでやってるジブリ展に行ってきたんですけど、めちゃくちゃスゴイ人だったんですけど、ジブリはジブリでも駿じゃなくて敏夫って感じのジブリでした。
どうやってキャッチコピーつくったかとか…糸井重里とのやりとりFAX…宣伝行脚スケジュール表…
いやそれもまぁ知りたいっちゃ知りたいけど私は一枚でも多く駿の絵が見たいっつーか…ラフとかいっぱいあんだろ?いつも水彩でイメージボードたくさん描いてるだろ?それどんどん見せていこ?
絶対、駿は大量にらくがきしてるだろ?絵の仕事の息抜きに絵を描くタイプだろ?

ではではまた近いうちに!
posted by nuts at 21:08| 単なるつぶやき

2016年06月29日

FULL CODE2ペーパー

FULL CODE2で配布したペーパーを載せておきます。



2枚目、3枚目の政党ポスターはさっき描き下ろし?ました。
サイトのギャラリーにもUPしたいのですが現在夏コミ原稿に追われてなかなか…。
そう、夏コミはスペースをいただけました!!
冬コミ休んだから今回こそはどうかなと怖かったのですが、よかった〜。スペナンはM25bです。一日目です。
posted by nuts at 20:45| 萌えがたり

2016年06月20日

FULL CODE2おつかれさまでした!

FULL CODE2、おつかれさまでした!スペースにお立ち寄りくださった方、ありがとうございました!!
お差し入れやお手紙、本当にありがとうございます。お手紙とかもう感謝しても感謝してもしきれないのですが、お差し入れもお店で頭の中にちらりとでも私のことを思い出して選んでくださったのかと思うだけで、ありがたすぎて申し訳ないくらいです。

今回はかなり気合を入れて狩りに臨み、パーフェクトに買い物を完遂しました!!やったー!ハンパない充実感!もう文字通りのじゅうたん爆撃で、端から順に各サークルさんをまわり、ひたすら買いまくるという手段に出ました。

ウチの新刊は少しでも楽しんでいただけたら幸いです。じつは気楽などたばたコメディの続きモノにしたいと思っているので、また遠からぬうちに続きを描くと思います。
今回は後書きを入れられなかったのが無念…!

『オルタナティブトライアングル』、再録『STYLE BEAUTY 2』、ファッション誌パロ『MEN'S STYLE』は完売いたしました。ありがとうございました!(『MEN'S STYLE』はとらのあな店頭に数冊だけ残っています。池袋とかならあるのかな…)
『何もいらない』はイベント頒布用のみ少しだけまだ在庫があります。
今回の新刊『ゼロ・ライフ・コンティニュード』はまだばっちり在庫があります。続きモノを視野に入れて多めに用意しました。

新刊へのご感想もTwitterなどでちょこちょこいただいておりますが、とっても嬉しいです!ありがとうございます!
次のイベント参加は夏コミです。どうぞよろしくお願い致します!
posted by nuts at 21:23| 萌えがたり

2016年06月09日

FULLCODE2特設UP!

FULL CODE2!な、なんとか、新刊出まーす!!やったー!→インフォ特設
ひさしぶりのイベント参加でめっちゃ嬉しいです。寄稿とか売り子で参加とかはさせてもらっていたんですけど、自分でのサークル参加はやっぱり違うというか。同人者の業ですね…業が深いわぁ…。

新刊はコメディです。次の段階にうつったルルーシュとスザクを描きました。
そして、わいるどあにもーずさんの小説表紙を寄稿させていただきましたー!同じシリーズで前にも表紙を描かせていただいた、リーマンパロスザルル小説です。
わいるどあにもーずさんの、若海さんの小説は、磐石なキャラ解釈に裏打ちされながらラノベ的な読みやすさで、大変オススメですのでぜひ。前作も再版されるらしいのでチャンスですよ奥さん!

ではでは、当日よろしくお願い致しますー!スペースにてお待ちしております!
posted by nuts at 21:33| お知らせ

2016年05月08日

近況

20160504奴隷CC.jpg

空白の一ヶ月で、ルルーシュのこと「ご主人様!」って呼ぶCCを見てどん引き顔するスザク
クリックすると拡大します。


こんな感じのラクガキとかしながらフルコード原稿を進めています。
拍手ありがとうございます!とっても励まされやる気が出ます!
posted by nuts at 09:32| 萌えがたり

2016年04月23日

亡国のアキト一章〜最終章一挙上映生コメンタリー 記録メモ

亡国のアキトの一挙上映生コメンタリー、行ってまいりました!
5時間半という大ボリュームだったので自分にとって印象に残った部分だけTwitterに流したメモをまとめておきます。
一章:藤津さん(MC)、赤根監督、河口P、湯川P、コウジロウさん
二章、三章:藤津さん(MC)、木村貴宏さん、島村秀一さん、湯川P、コウジロウさん
四章:藤津さん(MC)、松風さん(シン役)、伊瀬さん(ジャン役、オリヴィア役)、コウジロウさん
最終章:藤津さん(MC)、松風さん(シン役)、安田朗さん、コウジロウさん

◆赤根監督の生の声での「あの二人はこれから(R2で)悲劇に向かっていくんで、その前に幸せな時間をすごさせてあげたかったっていうか…牢屋だけど」はゴツい破壊力あったwww

◆今日来たかいがあった其の一:
キムタカ様「ルルーシュとジュリアスで微妙に髪型が違うんですよね。ルルーシュの髪型は内向きに隠れてるけど、ジュリアスは外向きにはねてる」

◆今日来たかいがあった其の二:
アキトのパイロットとしての強さはスザクの下くらい。頑張ればナイトオブラウンズになれるくらい。スザクの下とはつまり相当強い。スザクとカレンは別格。

◆今日来たかいがあった其の三:
島村さん「ジュリアスは作画にすごく気を使います。髪の線数も一番多いんで」

◆今日来たかいがあった?其の四:
赤根監督の生の声で改めての「インペリアルセプターはTwitterで魔女っ子ステッキとか言われててうまいこと言ったな〜と」(Twitterをかなりチェックされている模様)

◆コウジロウさんのファン目線を把握した上でのサービス精神尊い

◆赤根監督「猫が猫らしい動きしてると嬉しい」「木村さん小さい頃猫飼ってたらしくてわかってるんだよね猫のことが」「うーん、猫、好きだね〜」
コウジロウさん「EDイラスト、赤根監督の案どおりにしてたらエリザだらけになったから削りました」

◆あきまんさん「ロボットデザインで強さを感じるのはトゲですね。いや、トゲじゃない、角ですね角」

◆「二章の水底と炎の不気味なタイトルカットは何ですか?」
即答する赤根監督「あぁ、俺の中でのダークなイメージ。ホラーっていうか」(←軽!)

◆「アキトでは主人公が強いパイロットなきちんとしたロボットものを作ろうとしました。反逆のときはロボットもののはずがどんどん逸れていって…(笑)主役機のはずのランスロットが敵機認定されちゃってバンダイさんにはご迷惑かけたのでね」
(視聴者から搭乗機を敵機認定されてバンダイにご迷惑かける枢木スザクというキャラクター)

◆赤根監督「途中から反逆にまとめきらなくてもいいやってなって、アキト達はアキト達で、ジュリアスの方は二人で、それぞれ別々にやってくって形にね」

◆コウジロウさんがふと思い出したように「スザク刀一本の時点で相手ナメてんすよね。普段二本使いですからね」て言ったの聞いて、製作陣の中では「スザクは別格に滅茶苦茶強い」というのが超絶当たり前認識になってるんだな…と感じられて萌えで禿げた

◆登壇者の方々が話してて「そういえばアキトってどのくらい強いんですか?」「スザクの下くらい」「えっ!?」「スザクの下って相当強いですよ!?」てザワついたのがホント萌えで禿げた

◆たぶん我らファンよりスタッフの方が「スザクは別格に強い」と当然のように思ってるんだなって
コウジロウさんはファンの目線や感覚を敏感に感じ取れる人だろうから、気付いてわざわざ口に出して言ってくれたのだと思う

◆一挙上映の最後に、コウジロウさんが「コードギアスは続きます!期待を裏切りませんお待ちください」的なコメントしたあとにあきまんさんが「コードギアスはこれからも続きますし、」と当たり前にボソリと言ったのがコードギアスが続くことがいかにも当然な感じで嬉しかった


今後の展開、10周年、まずは9月10日のサンライズフェスティバルでのオールナイト上映、楽しみです!!
posted by nuts at 10:44| 萌えがたり

2016年04月10日

延々と原稿中

忙しくて忙しくて心身ともにギリギリな状態が続いていますが、少しずつはてしなく原稿を進めています…!
原稿って心は満たされるんですけど体力は削られていくんですよねこれが。
10代の頃の体力が欲しい。幽白を描いてた頃の体力が欲しい。蔵馬描いてた頃は体力が底なしにあった。

ペン入れのターン。
20160411ゼロライフコンティニュード.jpg

でも漫画描くのは変わらずとても楽しいです!もはや麻薬。
posted by nuts at 12:09| 萌えがたり